wellnoteスクール 利用規約

2015年4月1日制定

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、ウェルスタイル株式会社(本店所在地:東京都渋谷区恵比寿1-25-7 恵比寿清水ビル4階、以下「当社」といいます。)が保有・管理・運営するwellnoteスクール(URL:http://school.wellnote.jp)に関する全ての製品及びサービスのご利用条件を定めるものです。本サービスの利用にあたっては、本規約及びウェルノート利用規約(https://wellnote.jp/terms/)に同意して頂く必要があります。

第1条 定義

本規約における用語の定義は、次の各号に掲げるとおりとします。

  1. (1) 「保護者家族」とは、当社が保有・管理・運営するインターネットのサイトであるwellnote(URL:http://wellnote.jp/)(以下「ウェルノート」といいます。)の会員として登録している者で、ユーザー投稿情報を、本サービスにより受信又は閲覧することができる者をいいます。
  2. (2) 「本サイト」とは、当社の運営する「wellnoteスクール」と称するウェブサイト(URL:http://school.wellnote.jp)をいいます。
  3. (3) 「本サービス」とは、本規約第4条に基づく登録がなされた者に対して、本サイト上で提供される全てのサービスをいいます。
  4. (4) 「本サービス利用契約」とは、本規約及び当社とユーザーとの間で締結される本サービスの利用契約を総称していいます。
  5. (5) 「本サービス利用料金」とは、本サービスの各プランの料金、追加オプション料金その他のユーザーが本サービス利用の対価として当社に支払う一切の料金をいいます。
  6. (6) 「ユーザー」とは、本規約第4条に基づく登録がなされた者をいいます。
  7. (7) 「ユーザー投稿情報」とは、ユーザーが、本サービスを利用して保護者家族に送信し又は保護者家族による閲覧が可能な状態においた、画像、動画、文章その他の表現物(ユーザーが保護者家族に送信し又は保護者家族による閲覧が可能な状態においた後、ユーザー又は当社が本サイト上から削除した物を含みます。)をいいます。

第2条 本規約の適用範囲及び改定

  1. 本規約は、当社による本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社とユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
  2. 本規約の内容と、本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約外における本サービスの説明等が優先して適用されるものとします。
  3. 本規約の規定に、ウェルノート利用規約の規定と両立しない規定がある場合は、本サービスに関する限り、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
  4. 当社は、ユーザーの承諾を得ることなく、その判断により、理由を問わず本規約を改定することができるものとします。かかる改定は、ウェルノート上に改定後の本規約全文を掲載した時点から直ちに発効し、当該改定が発効した時点以降はもちろん、改定発効前の当社による本サービス提供行為や利用者の行為にも適用されます。
  5. ユーザーは、本サービスを利用する際は、事前に必ず本規約の最新版をお読み下さい。ユーザーが本サービスを利用した場合、本規約の最新版に同意の上で利用したものとみなします。

第3条 個人情報の取り扱い

当社は、次条1項に定める登録手続の際に、ユーザーとして登録されることを希望する者(以下「ユーザー登録希望者」といいます。)の個人情報(ユーザー登録希望者の役員又は従業員の個人情報を含みます。)の提供を受けます。ユーザー登録希望者は、当該登録手続時に当社が提供を受ける個人情報によって識別される個人が、当該個人情報を当社が取得することについて同意していることを確約します。

第4条 登録

  1. ユーザー登録希望者は、本規約及びウェルノート利用規約(https://wellnote.jp/terms/)を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録情報」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、本サービス利用の申込みをすることができます。
  2. 当社は、前項に基づく申込みを受け、これを承諾する場合は、電子メールその他の合理的な方法で、その旨をユーザー登録希望者に通知します。この通知を当社が発した時点で、ユーザー登録希望者はユーザーとして登録され、本サービス利用契約が成立します。
  3. ユーザーが当社に提供した登録情報の全部又は一部に誤り又は適切でない部分が存すること、もしくはユーザーが次条の規定に従い登録の変更の通知を怠ったことにより、当社が当該ユーザーに本サービスの全部又は一部の提供ができない場合であっても、当社はその責を負わず、ユーザーは所定の本サービス利用料金を支払わなければなりません。
  4. ユーザー登録希望者又はユーザーに、次の各号に掲げるいずれか事由が存すること又は存するおそれのあることが当社に判明したときは、当社は、登録を拒否し、本サービス利用契約を解除し、又は本サービスの提供の全部若しくは一部の利用を停止することができます。この場合、当社は、その理由について一切開示義務を負いません。
    1. (1) 当社の定める方法によらず、本サービス利用の申込みを行ったこと
    2. (2) 当社に提供された登録情報の全部又は一部に事実に反する記載があったこと
    3. (3) 登録情報の全部又は一部を提供しなかったこと
    4. (4) 暴力団等(第17条第1項で定義します。)」である、又は暴力団等の活動を助長し若しくはその運営に資する行為、暴力団等への利益供与その他これらに準ずる行為を行っていること
    5. (5) 過去に本規約、当社の定める他の規約若しくは当社と締結した契約に違反した者又はその関係者であること
    6. (6) その他当社が登録を不適切であると判断したこと

第5条 登録事項の変更

ユーザーは、当社に提供したユーザーに係る情報に変更があった場合、当社の定める方法により、当該変更の内容を遅滞なく当社に通知するものとします。

第6条 ユーザーID及びパスワードの管理

ユーザーは、自己の責任において、本サービスを利用するために必要なID(以下「ユーザーID」といいます。)及びパスワードを適切に管理するものとし、これをユーザーの役員、従業員その他のユーザーが本サービスを利用するためにユーザーID及びパスワードを知らせる必要があると合理的に認められる者以外の第三者(以下、本条において単に「第三者」といいます。)に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。

第7条 本サービスの内容

当社は、当社が保有・運営・管理する、本サービスの内容を紹介するウェブページ(以下「紹介ページ」といいます。)記載の内容に従って、ユーザーに本サービスを提供します。

第8条 本サービス利用料金の支払

  1. ユーザーは、紹介ページ記載の本サービス利用料金を、当社が指定する支払期日までに、当社の指定する口座への振込その他当社の指定する方法によりお支払ください。本サービス利用料金のお支払のために必要な振込手数料、送金手数料その他の費用につきましては、ユーザーのご負担となります。
  2. ユーザーが、支払期限を経過してもサービス利用料金を支払わない場合には、当社に対して、未払いの料金に対する支払期限の翌日から支払済みまで年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。
  3. 当社は、ユーザーが当社に支払った本サービス利用料金について、本利用規約及びウェルノート利用規約に別に規定されている場合を除いて、一切返金しないものとします。

第9条 本サービス利用契約の変更・更新・解約

ユーザーの希望による本サービス利用契約の変更(プランの変更、追加オプションの追加又は削除、その他の本サービス利用契約の内容の変更をいいます。以下本条において同様です。)、更新及び解約の取り扱いは、以下の通りとします。

  1. (1) 本サービス利用契約の変更
    本サービス利用契約の変更は、紹介ページで定める場合に限り承ります。ユーザーは、本サービス利用契約の変更を希望する場合、当社所定の期間中に、当社所定の方法により、変更を希望する内容を通知してください。
  2. (2) 本サービス利用契約の更新
    ユーザーが、当社所定の期間中に、当社所定の方法により、本サービス利用契約の変更又は解約を申し出ないときは、本サービス利用契約は、本サービス利用契約の期間が満了した時点の内容と同じ内容で自動的に従前の契約期間と同じ期間延長されるものとし、その後も同様とします。
  3. (3) 本サービス利用契約の解約
    ユーザーは、本サービス利用契約の期間の中途で、本サービス利用契約を解約することはできません。ユーザーが、当社所定の期間中に、当社所定の方法で、本サービス利用契約の解約を申し出たときに限り、本サービス利用契約は、本サービス利用契約の期間が満了する日に終了します。

第10条 ユーザーの責任・保証

  1. ユーザーは、容易に特定の個人を識別できる画像又は動画を、ユーザー投稿情報に用いてはなりません。ただし、特定の保護者家族に送信することを目的とした本サービスにおいてユーザー投稿情報を送信する場合は除きます。
  2. ユーザーが、本サービス上での行為により、保護者家族その他の第三者からクレーム、請求又は訴訟の提起等を受けた場合であっても、当社は一切責任を負いません。この場合、ユーザーは、自己の費用負担と責任において当該クレーム、請求又は訴訟の提起等に対応するものとし、当社に対しいかなる補償も請求できません。
  3. ユーザーが、故意又は過失による本サービス利用契約の債務不履行又は不法行為によって、当社に損害を与えた場合(当社が、ユーザーの本サービス利用行為に起因して保護者家族その他の第三者からクレーム、請求又は訴訟の提起等を受けた場合を含みますが、これに限られません。)は、ユーザーは、当社に対し、当該損害を賠償しなければなりません。
  4. ユーザーは、ユーザー投稿情報を、本サービスを利用して送信又は保護者家族が閲覧可能な状態に置く前に、当該ユーザー投稿情報によって識別されることが可能な全ての者又はその親権者若しくはその未成年者後見人から、本サービスを利用して当該ユーザー投稿情報を送信又は保護者家族が閲覧可能な状態に置くことについて、同意を得なければなりません。

第11条 保証の否認・免責

  1. 当社は、本サービスに瑕疵がないこと(ユーザーの特定の目的に適合すること、ユーザーの期待する機能、商品的価値、正確性又は有用性を有すること、ユーザーによる本サービスの利用がユーザーに適用のある法令その他規則に適合すること及びユーザーの保有管理する機器に不具合を生じさせないことを含みますが、これに限られません。)を、明示的にも黙示的にも保証するものではありません。
  2. 当社は、ユーザー投稿情報の保存義務を負いません。ユーザー投稿情報は、当社所定の期間が経過した後に削除されます。ユーザー投稿情報のバックアップは、ユーザーの責任において行ってください。
  3. 当社は、ユーザー投稿情報の内容を監視する義務を負いません。
  4. 前項の規定にかかわらず、当社は、本サービスの技術的不具合の原因を解明するため又は技術的不具合を解消するため必要であるとき、法令若しくは本規約に違反する行為又は違反するおそれのある行為が行われたとき、その他当社が必要であると判断したときは、ユーザー投稿情報を閲覧又は保存することができます。
  5. ウェルノート利用規約第14条第6項の規定にかかわらず、ユーザーが本サービスを利用したこと、又は本サービスの全部若しくは一部を利用できなかったことにより、ユーザーに損害が生じた場合であっても、当社は一切の責任を負いません。ただし、当該損害が、当社の故意又は重過失により生じた場合は、当社は、当該損害のうち、通常の事情により生じた直接損害について、当該損害が生じた日から過去1か月の間にユーザーが当社に支払った本サービス利用料金を上限として、これを賠償する責任を負います。

第12条 事例の公開

  1. 当社は、ユーザーからの特段の申し入れのない限り、ユーザーの会社名を当社導入企業として公開することができるものとします。
  2. ユーザーは、当社からの申し出に基づき、事例を公開する場合に必要な範囲でロゴ及び商標等の使用を当社に無償で許諾するものとします。

第13条 権利帰属

  1. 本サービスにあたり当社がユーザーに提供したソフトウェア等の著作権、商標権、特許権その他の知的財産権は、全て当社又は当社が使用許諾を得た第三者に帰属しているものです。ユーザーは、本サービス利用契約の締結により、いかなる場合であっても当該知的財産権を取得しません。
  2. ユーザー投稿情報の著作権(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含みます。)は、これをユーザーが投稿し又は保護者家族の閲覧が可能な状態に置いた時点で、当社に無償で譲渡されます。ユーザーは、いかなる場合であっても、当社又は当社からユーザー投稿情報の利用の許諾を受けた第三者に対し、ユーザー投稿情報に係る著作者人格権を行使しないことに同意します。

第14条 本サービスの解除

  1. 当社は、本規約で別に掲げる場合のほか、ユーザーに次に掲げる各号のいずれかの事由が生じたときは、当該ユーザーに事前に通知することなく、直ちに本サービス利用契約を解除することができます。
    1. (1) ユーザーが本規約又はウェルノート利用規約に違反する行為を行ったとき
    2. (2) ユーザーが、本サービス利用料金の支払いを支払期日より遅延したとき
    3. (3) ユーザーが、本サービス利用料金の支払手段として登録したクレジット、銀行口座その他の支払手段の利用が停止されたとき
    4. (4) 長期間にわたり電話、電子メールその他の合理的な手段によりユーザーと連絡が取れないとき
    5. (5) その他、当社が不適切と判断する行為をユーザーが行ったとき
  2. 当社が、前項又は本規約の別の定めにより、本サービス利用契約を解除した場合、当社はユーザーに対して一切の返金を行いません。また、当該解除の時点で、ユーザーに未払いの本サービス利用料金がある場合は、当社は当該未払いの本サービス利用料金を、直ちにユーザーに請求できるものとします。
  3. 前2項の規定は、当社が、本サービス利用契約の解除後にユーザーに対して損害賠償を行うことを、妨げるものではありません。

第15条 権利の譲渡

  1. ユーザーは、当社による事前の書面による承諾を得ることなく、本規約上の地位若しくは本規約に基づく権利若しくは義務を第三者に譲渡し、移転し又は担保に供することはできません。
  2. 当社は、本サービスにかかる事業を第三者に譲渡した場合には、当該譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにユーザーの登録事項その他の顧客情報を当該譲渡の譲受人に譲渡することができます。ユーザーは、本規約に同意した場合、当該譲渡につき予め同意したものとします。
  3. 前項の定める「事業を第三者に譲渡した場合」には、事業譲渡のみならず、合併、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第16条 再委託

  1. 当社は、本サービスの提供に関して、全部又は一部の業務を、当社の責任において第三者に再委託できるものとします。
  2. 当社は、本サービスのサーバー運用等の業務につき、データセンター事業者に委託を行う場合があります。ユーザーは、ユーザーの居住国以外にあるサーバーにユーザー投稿情報が転送され、処理される場合があることに同意するものとします。

第17条 反社会的勢力の排除

  1. ユーザーは、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる反社会的勢力(以下「暴力団等」といいます。)に該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
  2. ユーザーは、自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的責任を超えた不当要求行為、取引に関して脅迫的な言動や暴力を用いる行為、風説・偽計・威力を用いて当社の信用を棄損し又は当社の業務を妨害する行為、暴力団等の活動を助長し又はその運営に資する行為、暴力団等への利益供与その他これらに準ずる行為を行わないことを確約します。

第18条 分離可能性

本規約のいずれかの条項又はその一部が、無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、その後も有効に存続するものとします。

第19条 誠実協議・管轄

  1. 本サービスに関連して、ユーザーと当社との間で問題が生じた場合には、ユーザーと当社で誠意をもって協議するものとします。
  2. 本サービスに関連して、ユーザーと当社との間で訴訟など裁判手続の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以 上

ページトップへ